いつもご覧いただきありがとうございます。令和になり早くも20日が過ぎました。『しんせつ』も早々におかげさまで好スタートをきることができました。大切にしたいのは継続・挑戦し続ける力。従業員一同チーム力を高め時代の先駆者となるよう上を向いて歩きます。

さてさて、先日お客様のお宅の庭を大変身させていただきました。ご主人様が八重桜がお庭にあったらいいね~!!とおっしゃっていたらしく、奥様からのご依頼です。(☆妻の鑑のような本当に素敵な方☆)  ある程度、イメージをお話ししながらお任せくださいました。

いつもお世話になっている業者さんに土を入れてもらいました。

まずは大事な黒土。6台分の土となると相当な量です。

そのあと念入りに耕して最高の土台作り・・・・・

主役登場!!!3歳の桜はまだまだ細く、根も張っていないので強風に耐えれるよう支えをしていったん終了。

カメラのレンズにひびが・・・それがまたいい味だした一枚

次の日、一般社団法人ドリームファームさんのお力をお借りしタマリュウを植える作業を行いました。

支えは作業の妨げになるので外しております。

タマリュウとは別名リュウノヒゲともよばれており深い緑が美しい植物です。

タマリュウ

桜の足元を雑草対策とより美しく魅せるために一つずつ手作業で植えていきました。人数も多く約8000株を1日で終わることができました。ありがとうございました。感謝です。

最後に山砂をしき最終チェックを行いました。

作業中、道を通る方に「なんだえ?これ、芝生だか?」と何度も聞かれました。お庭の芝生よりも手入れも簡単ですしあまり意識してみることがないから珍しく感じたのでしょう。タマリュウも少しずつ大きくなりいずれ花や実をつけます。

奥様とご主人様、来年はどんな顔になるのかな?と毎年楽しみにしていただきたいです。そして令和の時代にふさわしく立派に太く成長してくれることを願っております。

周りは塀を立てるためあけております。

今回も周りの方々のご協力により無事完成させることができました。

ありがとうございました。引き続き『しんせつ』一同よろしくお願いいたします。